2012年06月13日

除去食試験中

先週土曜日病院へ行ってきました〜車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


病院で一通り診てもらったところ

大分赤み&痒みが落ち着いてきたので

これから2ヶ月食べるものを限定して(除去食試験)食物アレルギーかどうかを調べる事にひらめき

viviさんの場合恐らくアレルギーだろうという事ですが

それが食べ物が原因なのか?接触性のものなのか?が???なので。。。


そんな訳でしばらくviviさんが食べられるのは

アミノペプチドフォーミュラー

先々週サンプルで貰ってきた左側のフード下


0604-1.JPG



幸いなことにviviさんガツガツ食べてくれるのだけど・・・

フンがカッチカチで量もちょびっとなのがく〜(落胆した顔)多分ビートパルプのせいだとあせあせ(飛び散る汗)

保存料も入ってるし


早く縁を切りたいっていうのがvivi姉のホンネなんですがたらーっ(汗)たらーっ(汗)


食べ始めて4日目

この間飲み薬(ステロイド)は飲んでないけど痒みは落ち着いているような?

フードのおかげなのかな?




今までチキンベースのフードが続いていたのが原因だったのか?

除去食試験が終わったらお魚のフードに替えてみようと考えています顔(イヒヒ)



飲み薬のステロイドは切れました(もしもの時ように4回分貰ってきていますが)

その代わりスプレータイプのステロイドを貰ってきました


ビルバック コルタバンス

『特徴』

コルタバンスは犬のアレルギー性皮膚炎を適応症とする製剤として
国内で初めてアンテドラッグ・ステロイドを含有しています。
※アンテドラッグとは、局所で作用を発現した後、速やかに分解され
全身性服作用の発現の可能性を低減することを目的に設計された薬剤を指します。


0604-2.JPG



ステロイドはステロイドだけど副作用は飲み薬に比べ低いそうひらめき

ただ難を言えばニオイがキツイ爆弾

石油系の。。。フロントラインのようなニオイ


スプレーするとviviさん嫌がって暴れまくって大変な事に犬(怒)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)





そうそうviviさんと一緒にはるも通院しています。

はるは今始まった事じゃないけど痒がる事があるので。


今までは痒がるとその度にステロイドを塗ってというのを繰り返していました。

飼い主(妹)はそれで良いと思っていたのか?どうかは・・・だけど

せっかくなのでわーい(嬉しい顔)


はるの場合もアレルギーでしょうが継続的に痒がっているわけではないので

viviと同じスプレーをして様子をみているところわーい(嬉しい顔)


はるはアレルギーよりもお口の中の方が問題でふらふら

歯を磨かせないもんだから凄い歯石と口臭

更に下の前歯がグラついて。。。歯肉がブヨブヨ状態バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


24日麻酔かけてスケーリングと抜歯をすることになりました



可哀相な気もするけど

このまま放っておいたら歯だけの問題じゃなくて

身体にも良くないので頑張ってもらおうと思いますわーい(嬉しい顔)パンチ

ニックネーム vivi姉 at 13:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
今日暑かったですね。福岡は31℃あったみたい顔(汗)
(小春は毎日冷えひえマットで寝ていますよ〜〜ハートたち(複数ハート)

viviちゃん 除去食試験しているんですね。
クッキーもこの前 上と塗り薬の説明受けましたよ
今までクッキーのアレルギーの原因を調べたことないから 先生が血液検査をしつこく言うから今検査に出して結果待ち。
ノバルサンシャンプーもいいみたい。皮膚の殺菌をするからこまめに洗うといいみたい(先生が言っていました)

ハルちゃんも歯石がすごいんですね
小春もすごい。。。前歯が1本抜けたし。
下歯もやばいかも。
小春は心臓病だから麻酔をかけたくないし・・・ストレスをかけたくないし・・・顔(泣)

Posted by 小春&さくらママ at 2012年06月14日 22:46
かわいい小春&さくらママさんへ
viviはアレルギーを起こす原因が食物なのかどうかも分からないんだけど
療法食食べ始めて痒みが落ち着いてきたような気も?
クッキーちゃん血液検査してるんだ〜〜
原因がはっきりすると良いね顔(笑)Good

ノルバサン。。。私は出来る事なら薬用シャンプーは使いたくないのよね顔(汗)

ちょっとお高いけど皮膚科で出してるシャンプー良さそうだよ
右http://www.dog-clinic.com/onlineshop/
Posted by vivi姉 at 2012年06月15日 00:59
viviちゃん、痒いでしょうね。
ぷりんが最初、痒がり始めた時から原因がわかるまでは
時間と¥結構掛かりました。
フードもあれこれ試しては無駄になり、たどり着いたのはアミノプロテクトでした。
今では、アミノプロテクトとおやつ(じゃがいもで作ったジャーキー)
あれほどドックフードは食べなかったぷりんですが、
他の子のお肉に目もくれないで、フードをモグモグと食べています。
慣れってすごいです。

皮内テストとかしましたか?血液検査は当てにならないですよ。
ぷりんは血液ではアレルギー反応出なかったのですよ。
皮内テストではお肉が陽性でした。
草やダニ、コットンには反応はほぼありませんでした。
でも、先々変化する事もあるそうですよ。

viviちゃんも早く原因がわかるといいですねexclamation×2
Posted by きよぽん at 2012年06月15日 23:13
かわいいきよぽんさんへ
サンプルでアミノプロテクト貰いましたよ顔(イヒヒ)
私も療法食を食べさせるのならアミノプロテクトの方が良いと思っていたんですけど
viviが嫌がらずに食べてくれるなら
アミノペプチドの方がアレルギーが出にくいとかで顔(汗)
とりあえず信じてみる事にしました。

血液検査私もちょっと調べたけど検査機関によっては
何でも陽性反応が出たりやるたびに結果が違ったりするらしいですよね顔(汗)

2ヶ月後にどんな結果が出るのか・・・
最近痒みが落ち着いてきているのは
やっぱりフードのお陰?=食べ物が原因って事?
何がアレルゲンなんでしょうかねたらーっ(汗)
Posted by vivi姉 at 2012年06月16日 00:54
vivi姉さん、食べてて大丈夫だったものが急にアレルギーを起こします。
ぷりんの場合はまず、肉類がよくなくてまず、鶏肉は一切やめました。
アレルギーになった子は、今までよく食べたのが記憶に残っていて、
それで脳が反応するらしいですよ。
食品をあれこれ一度に食べさせないで、フードが合えば、
プラス一品何か食べさせて、様子を見て行って大丈夫な物、
ダメなものを探していく方がいいと思います。
ぷりんは今ではドックフード、マイタケ、バナナ、大根など食べさせています。
サツマイモ、かぼちゃ、小さい時に食べさせすぎたのか?
今では、アレルギーが出てしまいます。
ニンジンも牛肉と良く似た成分があるらしく、アレルギーが出る子があるらしいですよ。

食べてすぐに出る子とぷりんのように後でじわじわ出だす子もいます。
今でも完璧には良くはなっていませんけどね。
気長に見てあげてくださいね。
Posted by きよぽん at 2012年06月16日 18:40
かわいいきよぽんさんへ
viviも鶏肉ダメなのかも。。。
というのもフードはチキンベースだったし、オヤツ、トッピングも
チキンが多かったのでたらーっ(汗)たらーっ(汗)

とりあえず療法食を2ヶ月続けて食物が原因かどうかが分かるでしょう
それでもし食物アレルギーと分かったら
その後食べても良いものを調べていくんでしょうね顔(イヒヒ)


どちらにせよ時間がかかりますねたらーっ(汗)たらーっ(汗)


アレルギーって食べてすぐに出るのかと思っていましたよexclamation×2
Posted by vivi姉 at 2012年06月16日 20:33
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3173855
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック